2015年平和の祈り

2015年8月2日 平和聖日礼拝

司会者 平和の神さま。
 会衆 あなたは、あらゆる命を創造し、祝福してくださいます。
司会者 しかし、私たちはあなたの想いに反して、
     言葉と行いとで罪を犯しました。
 会衆 あなたの前に心から悔い改めます。主よ、憐れんでください。
司会者 主イエス・キリストは、
     このような私たちの罪を十字架で担(にな)い、
     死んで三日目に復活し
 会衆 「あなたがたに平和があるようにと」と語られたことを感謝します。
司会者 キリストによって贖(あがな)われたいのちを
 会衆 平和のために用いることが出来ますように。
司会者 70年前の敗戦を今一度想い起こし、
     平和の歩みを続けさせてください。
 会衆 私たちの国はアジアを侵略しました。
     長崎と広島に原子爆弾が落とされ、
     多くの人々の命を奪いまた失われました。
司会者 「国は国に向かって剣を上げず、もはや戦うことを学ばない」という
      聖書の言葉が実現しますように
 会衆 日本の総理大臣、政府、国会議員、指導者(しどうしゃ)を覚えて祈ります。
司会者 2011年3月11日の東日本大震災と
     福島第一原子力発電所の事故を忘れません。
 会衆 私たちは、原発再稼働を目前にして、放射能の危険を深く覚えます。
     痛み悲しむ人に寄(よ)り添(そ)い、共に歩むことが出来ますように。
司会者 人の尊(とうと)さを大切にすることが出来ますようにと祈ります。
 会衆 一人ひとりは、あなたが与えてくださった同じいのちに生きています。
     人を差別(さべつ)する心や行動から私たちを
     解放(かいほう)してください。
司会者 教会が、主イエスの十字架と復活による
     平和の福音を宣(の)べ伝えるようにと祈ります。
 会衆 キリストの枝として、私たちを伝道の喜びに満たしてください。

一 同 父なる神さま、私たちを平和の器として、
    聖霊によって日々新しく造り変えてください。
    御子イエス・キリストの御名によって祈ります。アーメン

広告
コメント・トラックバックは受け付けていません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。